QNAP LAN 5GbE 対応 USB-C アダプタ QNA-UC5G1T レビュー

QNAP の 5GbE 対応 の QNA-UC5G1T を買いました。
目的は、NAS -> スイッチングハブ (10GbE 対応) -> ノート PC のデータのやりとりの高速化です。

もし、11ax に対応したら不要かもしれませんが、MacBook Pro や AERO 15X, VAIO SX12 などは対応してないので、QNA-UC5G1T を買いました。

QNAP(キューナップ)QNA-UC5G1T Windows/Mac PC/QNAP USB3.0 NAS 5GbE ネットワーク NBASE-T RJ-45 アダプター

QNAP(キューナップ)QNA-UC5G1T Windows/Mac PC/QNAP USB3.0 NAS 5GbE ネットワーク NBASE-T RJ-45 アダプター

パッケージ・説明書

特に変わった様な物は無いと思います。1万円越えにしてはちょっとシンプルかなと思うくらい。

f:id:puzzeljp:20191014114010j:plain
f:id:puzzeljp:20191014114057j:plain

付属品

本体の USB 端子は、 USB-C ですが、付属は USB-C -> USB-A となります。
試してはいませんが、 USB3.0 対応の USB-C <-> USB-C のケーブルで直接 MacBook Pro 等に接続できると思います。

f:id:puzzeljp:20191014114134j:plain
f:id:puzzeljp:20191014114207j:plain

本体・コネクタなど

本体は、金属製でできており、結構重いです。
これはなぜかと言うと、相当な熱を持つため(触れないくらい・MacBook Pro の充電器くらい)かなと思います。
また大きさとしても結構大きく、持ち運びには向かないなという印象です。
接続中のランプは、RJ-45 側にあり、 USB-C 側にはランプはありません。

f:id:puzzeljp:20191014114222j:plain
f:id:puzzeljp:20191014114238j:plain
f:id:puzzeljp:20191014114356j:plain

まとめ

1.4万円ほどで手に入る、5GbE 対応の USB 接続の LAN アダプタですが、5GbE が必要が無ければ、2.5GbE 対応の プラネックスコミュニケーションズ USB-LAN2500R の方がコンパクトかつ発熱について気にならないなと思いました。値段も手を出しやすいなと思います。
速度などのレビューはしてませんが、軽く 90GB 程のファイルを MacBook Pro から NAS に転送してみましたが、Wi-Fi 時よりも圧倒的に早く(35分ほど)価格の価値があるかは微妙ですが、効果はあると思います。
次どれ買うかといわれたら、プラネックスコミュニケーションズ USB-LAN2500R かな〜と思います。当たり外れありそうですが。